読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
こんにちは!東松山・坂戸・若葉エリアの不動産屋、(株)松堀不動産です。
地域のオーナー様から投資家オーナー様まで、賃貸経営に役立つ情報を発信していきます!

法定点検

こんにちは、事務の田中です。

今日はアパートの保守管理について調べていたので、それについて。
アパートオーナーの方は、以下の点検をちゃんとやっているか、確認してみてくださいね★

■消防設備点検(機器点検は年2回 総合点検は年1回)

・機器点検(半年に1回)
対象 消火器、火災警報設備、誘導点検・誘導標識、消火栓、避難梯子など
・総合点検(年1回)
※ 延べ面積1,000m2以上の非特定防火対象物で消防長又は消防署長が指定したものは消防設備士又は消防設備点検資格者が点検を行わなければならない

■受水槽設備点検
年に1回、清掃と点検

■浄化槽設備点検
使用開始して3か月を経過した日から5か月間に受検する「設置後の水質に関する検査」
その後毎年1回定期的に受検する「定期水質検査」(11条検査)

■エレベーター保守点検
法定点検(年1回)
このほかに安全のため通常1カ月~3カ月に1回の割合で点検
この他、「階数が5階以上、かつ、共同住宅部分の延床面積の合計が1,000平米を超える」中規模以上の建物には、「建築設備点検」「特殊建物定期検査」が義務付け